見出し画像

Hubble、公式noteをはじめました。

はじめまして!Hubble note編集部の白木です。
この度Hubbleでもnote公式アカウントをスタートしました!

このアカウントでは、Hubbleで働く人やPurpose & Valuesなど、Hubbleという会社についてをもっと知ってもらうために情報をお届けしていく予定です。

Hubbleってどんなプロダクト?

Hubbleでは、契約書の作成から管理までを行える契約書管理クラウド『Hubble』の開発・提供をおこなっています。SlackやTeams、クラウドサインなど様々なツールと連携しながら、契約業務を効率化し、契約書締結までのコラボレーションを最速化を目指すサービスです。

2019年のサービスローンチ以来、その継続率は99.9%、NPSは+7.69と、お客様に愛されるプロダクトを目指して開発しています。

最近では”リーガルテック”と言われる領域のプロダクトですが、実はリーガルテックと言われる企業の多くはCEOが弁護士の方々。そんな中、HubbleのCEO早川は弁護士ではありません。なぜ弁護士でない早川がHubbleを立ち上げたのか…そんなプロダクトの開発秘話なんかもお届けできればと思っていますので、お楽しみにお待ちくださいませ!

noteを立ち上げた想い

2022年の3月にシリーズA 6.5億円の資金調達を実施しました。まだまだ成長途中のスタートアップ。「やりたいけどやれていない」ということはまだまだあるのですが、その中の1つが会社に関する情報発信でした。

プロダクトに関連する情報はHubbleのサイトで、法務のTipsは弊社メディアのLegal Ops Labで発信できていて、ありがたいことに様々な方々にご覧いただけています。

しかし、Hubbleで働く人や会社が大切にしているPurpose & Valuesについてまだ発信できていない事が多く、でもHubbleに興味のある方々に届けたいことが沢山あります。

どんな人たちが、どんな想いで、
どんな環境で働いているのかなどなど!

そのため、今回多くの方の目に触れていただきやすいnoteにて、Hubbleの会社の情報をお届けしていこうと立ち上げました!

・・・

毎週Hubbleについてお届けしていきますので、ちょっとでも興味をもっていただけましたら、Hubbleのnoteをフォローいただければ幸いです。


この記事が参加している募集

#自己紹介

233,563件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

HubbleのTwitterも フォローお願いします